クリニック動画制作事例【眼科】



ドクターインタビュー動画公開


みやざき眼科、宮﨑勝徳先生のインタビュー動画を公開しました。

この動画では主に白内障手術についてお話いただきました。






白内障について


白内障は年を重ねれば誰でも発症する病気で、白内障手術は年間約140万件行われているポピュラーな手術です。誰でも発症することに加えて、大きな病院でなければ出来ない大がかりな手術とは違い町のクリニックの設備で手術可能なため、全国各地で手術が行われてます。



先進医療から選定療養へ


その白内障手術を取り巻く環境が今年の4月から大きく変わります。

多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術(白内障手術)が先進医療からはずれ選定療養になるのです。


これまで保険適用の単焦点眼内レンズと違い高額な多焦点眼内レンズは、「先進医療で無料ならそれで」という患者によって活躍してきた側面があります。それが使えなくなることで、多焦点眼内レンズを正しく、より深く理解してもらうことが今後は必要になってきます。



多焦点眼内レンズの価値を伝えるために


多焦点眼内レンズの症例が直近で減ることは間違いないと思います。白内障手術を収益の柱にしている眼科にとっては死活問題になり得ます。広く周知したいと考えても医療広告規制の壁もあります。



説明の動画化


最もクオリティの高い説明をできるだけ多くの方に届けるには動画化がおすすめです。説明の質の均一化、時間の削減などのメリットもあります。


ご興味がある方はお問合せフォームよりお気軽にご連絡をください。


最新記事

すべて表示

新規開業に伴い、検索対策に強いホームページ制作会社を探していました。 北海道札幌市 八軒内科ファミリークリニック 院長 大坪優介 先生 2021年10月に札幌市西区で開業した八軒内科ファミリークリニック。総合診療外来クリニックと在宅療養支援診療所の側面を持つクリニックで、患者の希望に合わせて正しい医療を受けながら住み慣れた自宅での療養を受けられます。 ホームページの制作を検討されたキッカケや理由を

当社で制作した白内障手術の説明用CG動画です。 口頭説明やイラストでは伝えにくい眼内レンズ挿入前と挿入後の光の屈折についてCGで分かりやすく表現しています。 患者とそのご家族への手術説明や、セミナー・勉強会などでお使いください。

開業直後から見込患者の認知を獲得するためには、開業前からのGoogleビジネスプロフィール(Googleマイビジネス)とホームページの運用が必要不可欠です。 今回はクリニック開業までに当社が担当するデジタルマーケティング・広告戦略の流れについてご紹介いたします。スケジュールはあくまで目安となります。 クリニック名とコンセプトを決めたらすぐにロゴ制作 ここで決めるクリニック名・コンセプト・クリニック