Googleの口コミは削除できるのか



悪質な業者もいるので営業には注意


電話やメールで「現在貴社のGoogle Mapsや検索画面にて悪い印象を与えてしまう悪意のある口コミや低評価が多数投稿されてしまっております。


この状態でネット広告やMEO施策(検索結果の上位表示化)などを行いましてもマイビジネスやHP閲覧数は伸びにくい状態です。」といった不安を煽る営業をしている業者が多数報告されています。


全てが悪質業者とは限りませんが、十分に注意しましょう。



でも注意の仕方がわからない。それに星1の口コミが入ってるのは事実だし...。


そんなドクターは是非知識をつけて下さい。騙されないように。





Googleマイビジネスの口コミ削除って可能なの?


Googleマイビジネスで自分が消したいと思ったクチコミを消せるのかどうか。まずはGoogleマイビジネスヘルプに掲載されているこのQ&Aを見て下さい。



グーグル口コミに悪質な投稿を削除できる?


"先日、グーグル口コミの中で悪質な口コミを削除出来るというWEB会社さんから連絡がありました。


昨年の2月からグーグル口コミを削除できるようになりましたと言われています。


しかし、削除できるのはその会社だけと言います。悪質な口コミを削除するには口コミ全てが削除されるとのことですが、本当なのでしょうか?詳しい方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。"

実際のページはこちら



回答は「必ず削除できるということはない」です。

つまり絶対に削除できないというわけではありません。(ややこしいですね)


では、どんな時に削除できるのか。





Googleマイビジネスの口コミはどんな時に削除されるか





その①

Googleに口コミを報告しGoogleのサービスポリシーに違反していると認められた場合


Googleに口コミを報告し、そのクチコミがGoogleのサービスポリシーに違反していると判断された場合は削除される可能性があります。


Googleマイビジネスのポリシーはこちら ただ、一般的なクリニックや病院でこの報告により削除されたケースがどれだけあるかは不明です。


当社でもかなりの数の医療機関のGoogleマイビジネスを管理していますが、これまでに報告だけで削除されたケースは正直ほとんどありません。


明らかに口コミ投稿先を間違っている投稿などは消してもらえましたが、ポリシー違反と思われる個人攻撃を目的とした内容の口コミは放置されています。



その②

裁判所の削除仮処分による削除請求


名誉棄損などを理由として削除請求し、最終的に裁判所が削除すべきだと認めた場合は、裁判所からGoogleに削除の命令が下ります。


その命令に対してGoogleが必ず従うかどうかは別として、この方法で削除された口コミは数多く存在します。


注意しなければならないのは、裁判所を通せばどんな口コミでも消せるというわけではないということです。患者の感想が気に入らないから消す、というのはできません。


口コミ内容が事実に反していることが証明できた、など裁判所が消すべきだと判断する理由が必要です。





それ以外のGoogleマイビジネスの口コミ削除の方法


Googleへの報告・裁判所からの削除請求が正攻法ですが、それ以外にも削除になる方法があります。




それ以外の方法①

本人と交渉し消してもらう


「それができたら苦労しないよ」という声が聞こえてきそうですが、選択肢としては十分あり得ます。


医療機関の場合、治療内容が口コミに反映されていることが多々ありますので、口コミ内容と時期、患者カルテを見ることで本人特定ができるケースが実際にあるのです。


交渉に失敗すると新たな火種をつくることにもなりかねませんのでおすすめしませんが、選択肢としては覚えておいて損はありません。


カルテを見る以外にも発信者情報開示請求により発信者を特定するという方法も可能性としては存在しますが、Google以外にプロバイダなどが関わるのでなかなか難しいそうです。



それ以外の方法②

Googleマイビジネス情報のオールクリア


「悪いクチコミ消しますよ~」業者の一部が採用している方法です。Googleマイビジネスの情報を一度全て削除することで悪い口コミもろともあらゆる情報を消し去ってから、また新たに登録し直すというものです。


たくさん口コミが入っていたり頻繁に最新情報を更新している活発なGoogleマイビジネスページを持っているところにとってはデメリットが大きい手段ですが、そもそもあまりGoogleマイビジネスページを使っていないところにとってはメリットしかないとも言えます。


そのためそういった医院が業者に依頼してしまうケースをよく目にします。





一番おすすめの最強の悪質口コミ対策方法


それは、口コミ自体の数とその中の良い口コミの割合を増やすことです。つまり患者さんに喜んでもらえる医院づくりこそが、一番の対策方法です。


しかし、それは一朝一夕でできることではありません。


「そんなの当たり前だよ!それより今すぐできることはないの?」というドクターもいらっしゃると思います。そんなドクターに対して今当社が唯一提供できるサービスがあります。


それは、口コミ投稿をいやらしくない形、かつスタッフに負担をかけすぎない形で患者さんにお願いし、更に出来る限り好意的な内容の口コミだけが投稿されるように導く方法です。


これについては事例の紹介なども含めて個別にお話させていただいておりますのでお問い合わせ下さい。





おすすめ関連記事


クリニックのGoogleマイビジネス|口コミ返信について


最新記事

すべて表示

テルモ社100周年

インスリンが発見されて100年目の今年、インスリンポンプなどを開発しているテルモ株式会社が設立100周年を迎えたということで記念サイトが公開されています。 https://www.terumo.co.jp/100th/ 生活習慣病のひとつでもある糖尿病は世界中で増えている病気です。 日本では糖尿病有病者と糖尿病予備群が合わせて約2,000万人いるといわれています。 当社がマーケティング支援する医療

医師個人サイト事例 五十嵐達弥医師

整形外科医の個人ホームページ https://www.dr-igarashi.com/ 五十嵐達弥先生の個人ホームページです。各手術やリハビリについて動画で解説しています。 認知獲得を目的とした検索順位対策のためにはテキストによるコンテンツが重要ですが、情報の分かりやすさ・訴求方法の差別化を考える場合は動画の導入がおすすめです。

八軒内科ファミリークリニックが開業しました

札幌市西区八軒エリアで八軒内科ファミリークリニックが開業致しました。 ホームページはこちら https://www.8ken-familyclinic.com/ 八軒内科ファミリークリニックは大坪先生の救急医療とリハビリテーション科専門医としての経験を活かして地域医療に貢献するクリニックです。 大坪先生との出会いはまだ雪が降っている時期でした。年齢が近いこともあり、すぐに信頼関係を築くことができて