担当者向け資料の配布【失敗しないウェブ制作のすすめ方】




ホームページをどこに頼んだらいいか分からない


医療機関を訪問する中で「ホームページ制作を発注したところが失敗だった。制作してから気付いた。どう業者選定したらいいのか分からないから困る。」という声を多く聞きます。


確かに、ウェブ制作会社といっても制作能力やその能力が活きる場面はバラバラです。


きちんと決められた戦略のもと制作作業だけを依頼されれば力を発揮できるところもあれば、企画立案は優れているけどデザインの能力が低くその企画に必要なサイトを自社で制作できないところもあります。


一般的に戦略立案する会社とそれを実現(制作)する会社がひとつの会社であることがまだまだ多く、どうしても片手落ちなサイト制作になりがちなのが現状です。


制作系しかできない会社なのかマーケティングもできる会社なのかをクライアント側から判断するのは困難といえます。




医療機関専門「失敗しないウェブ制作のすすめ方」


「ウェブサイトを発注しなければならなくなったときに院長から業者選定を頼まれたけどどこがどうなんだか分からない・・・」


「院長の言ってることが二転三転して収拾つかなくなるのが目に見えてる・・・」


そんな事務長のために医療機関がウェブ制作する際になにをどういう順番で考えればよいのか、業者選定の際の注意点などを資料にまとめました。


無料で配布しておりますのでお問い合わせフォームのメッセージ欄に「資料請求」と入力しお問い合わせください。


お問い合わせフォームはこちら


医療機関の方に限っての配布ですのでそれ以外の方からお問い合わせいただいてもお応えしかねますのでご了承ください。

最新記事

すべて表示

新規開業に伴い、検索対策に強いホームページ制作会社を探していました。 北海道札幌市 八軒内科ファミリークリニック 院長 大坪優介 先生 2021年10月に札幌市西区で開業した八軒内科ファミリークリニック。総合診療外来クリニックと在宅療養支援診療所の側面を持つクリニックで、患者の希望に合わせて正しい医療を受けながら住み慣れた自宅での療養を受けられます。 ホームページの制作を検討されたキッカケや理由を

当社で制作した白内障手術の説明用CG動画です。 口頭説明やイラストでは伝えにくい眼内レンズ挿入前と挿入後の光の屈折についてCGで分かりやすく表現しています。 患者とそのご家族への手術説明や、セミナー・勉強会などでお使いください。

開業直後から見込患者の認知を獲得するためには、開業前からのGoogleビジネスプロフィール(Googleマイビジネス)とホームページの運用が必要不可欠です。 今回はクリニック開業までに当社が担当するデジタルマーケティング・広告戦略の流れについてご紹介いたします。スケジュールはあくまで目安となります。 クリニック名とコンセプトを決めたらすぐにロゴ制作 ここで決めるクリニック名・コンセプト・クリニック