ムンテラ(IC)動画 サンプル




ムンテラ動画



医療機関のムンテラ(インフォームド・コンセント)説明動画のサンプルです。




ムンテラ動画の役割


ムンテラ動画導入は医療機関・患者の両者にとって有益です。

医療機関(医師・看護師)にとってはどの患者に対しても同じ説明をする"テンプレート"な説明の時間を短縮できるという大きな利益があります。更にベストな説明を一度映像化しておくことで説明漏れなどを防ぎ、ムンテラの質の均一化を図ることができます。


そしてそれは同時に患者側のメリットでもあります。説明者の状態や自分との相性などに左右されず治療の説明を受けられるだけではなく、時に対面では難しい「繰り返し聞きたい」という欲求を満たすことも可能だからです。ムンテラ動画は患者が治療について理解することの大きな手助けになります。



さまざまな二次利用も可能


更にこの動画は院内のオペレーションに組み込みムンテラの質を高めるだけではなく二次利用・三次利用も可能です。

例えば「公式ウェブサイトの動画コンテンツとして利用すること」や「データを渡すことで患者の家族や大切な人への理解を深めること」などです。



動画が当たり前に


5G、少子高齢化による人手不足、業務の自動化、医療法 第1条の4 、、、、

これらのキーワードから動画というものが医療機関において贅沢品ではなく不可欠な設備になっていくと私たちは考えています。

最新記事

すべて表示

新規開業に伴い、検索対策に強いホームページ制作会社を探していました。 北海道札幌市 八軒内科ファミリークリニック 院長 大坪優介 先生 2021年10月に札幌市西区で開業した八軒内科ファミリークリニック。総合診療外来クリニックと在宅療養支援診療所の側面を持つクリニックで、患者の希望に合わせて正しい医療を受けながら住み慣れた自宅での療養を受けられます。 ホームページの制作を検討されたキッカケや理由を

当社で制作した白内障手術の説明用CG動画です。 口頭説明やイラストでは伝えにくい眼内レンズ挿入前と挿入後の光の屈折についてCGで分かりやすく表現しています。 患者とそのご家族への手術説明や、セミナー・勉強会などでお使いください。

開業直後から見込患者の認知を獲得するためには、開業前からのGoogleビジネスプロフィール(Googleマイビジネス)とホームページの運用が必要不可欠です。 今回はクリニック開業までに当社が担当するデジタルマーケティング・広告戦略の流れについてご紹介いたします。スケジュールはあくまで目安となります。 クリニック名とコンセプトを決めたらすぐにロゴ制作 ここで決めるクリニック名・コンセプト・クリニック