クリニックの印刷物・看板について



平和医療ではクリニックの印刷物や看板のデザインも行っています。また、クリニックのハイクオリティな内装デザイン・施工に強いオリジナルワークス有限会社と提携し内装のデザイン・施工も行っています。



 


当社に印刷物を依頼するメリットとデメリット


メリット

・ブランドイメージの説明・シェアにコストがかからない

・デザインもまとめて依頼できる

・現物をお持ちして紙質の提案ができる(札幌限定)


デメリット

・ネットプリントよりも高い

・特殊な印刷機械はないので製作できないものもある


多少の色むらなど許容でき、クリニックのスタッフデザインや発注ができるのであればネットプリントをおすすめします。



【印刷物製作例】






 


当社に看板を依頼するメリットとデメリット


メリット

・ブランドイメージの説明・シェアにコストがかからない

・デザインもまとめて依頼できる


デメリット

・看板のプロではないので専門的な知見でプロと差がある可能性がある


「デザインに関わるところはまとめて一社にいろいろ頼んだほうが楽」というところを除くと、当社に依頼する理由は今のところないと思います。



【看板製作例】



 


最後に


新規開業時のマーケティング領域のサポートを医療関連会社の皆さまと連携して行っております。ブランドの立ち上げから、それに基づいたロゴマーク、Googleビジネスプロフィール(Googleマイビジネス)、ホームページ、動画、名刺、クリニックカード、挨拶状、診察券、リーフレット、看板などの制作をまとめてお任せいただけますのでお困りの方はお気軽にお問い合わせください。

タグ:

最新記事

すべて表示

いつもお世話になっております。 今年度の夏季休業をお知らせさせていただきます。 ・8月11日(木)休業 ・8月12日(金)休業 ・8月13日(土)休業 ・8月14日(日)休業 ・8月15日(月)休業 なお、8月16日(火)からは通常営業となります。 休業期間中に頂いたお問合せにつきましては、連休明けの対応となる場合もございますので、予めご了承くださいませ。

開業直後から見込患者の認知を獲得するためには、開業前からのGoogleビジネスプロフィール(Googleマイビジネス)とホームページの運用が必要不可欠です。 今回はクリニック開業までに当社が担当するデジタルマーケティング・広告戦略の流れについてご紹介いたします。スケジュールはあくまで目安となります。 クリニック名とコンセプトを決めたらすぐにロゴ制作 ここで決めるクリニック名・コンセプト・クリニック

インスリンが発見されて100年目の今年、インスリンポンプなどを開発しているテルモ株式会社が設立100周年を迎えたということで記念サイトが公開されています。 https://www.terumo.co.jp/100th/ 生活習慣病のひとつでもある糖尿病は世界中で増えている病気です。 日本では糖尿病有病者と糖尿病予備群が合わせて約2,000万人いるといわれています。 当社がマーケティング支援する医療